各リゾートの宿泊施設について

ヤサワ諸島の魅力は何といっても離島ならではの自然な趣です。素朴で安価なものから高級宿泊施設まで、いろいろなリゾートが点在しています。数あるリゾートのタイプをわかりやすくするため、当社ではココナツの数(1個、2個、3個)で独自のランク表示を行っています。これを大まかな目安として、リゾート選びに役立ててください。

どのリゾートを選んでも、すばらしい環境に恵まれていることは確かです。ほとんどのリゾートが地元のフィジー人オーナーの運営なので、村の人々との交流も楽しめます。

ヤサワ諸島では、かや葺き屋根のフィジーの伝統的な住居「ブレ」をシェアツインもしくはダブルとして利用するタイプが主流です。リゾートによっては他の宿泊客と共同利用となる「ドーム」(ドミトリー)も併設されています。こちらは旅行者同士で楽しく過ごしたい方に向いています。また、ランクの高いリゾートになると、「ヴィラ」と呼ばれる豪華な宿泊施設を提供しています。

コンセントはオセアニアと同じOタイプ(ハの字型プラグ)です。 
たいていの宿泊施設には網戸か蚊帳が設置されていますが、虫除けは常備することをおすすめします。

1ココナツ・リゾート - ドーム、ブレ 

ヘアドライヤーがないと困る、というお客様にはおすすめしませんが、簡素ながらも美しい環境を満喫できるリゾートです。通常は給湯設備がありませんが、水は冷たくないので不自由しません。また、エアコン付きよりは扇風機のみのほうが一般的です。タオル、石けんなどの日用品は各自で持参してください。どのリゾートでも、地元のフィジー人オーナーと住民たちが訪れる人々を温かくお迎えしています。お食事代は料金に含まれています。詳しくはリゾートのページをご覧ください。

2ココナツ・リゾート - ドーム、ブレ 

2ココナツ・リゾートは1ココナツよりもワンランク上の設備をそろえつつ、フィジーらしさを大切にしています。気さくなフィジーの人々に迎えられて、のんびりとした現地の文化を体験することができます。エアコンか扇風機のいずれかが設置されています。お食事代は料金に含まれています。詳しくはリゾートのページをご覧ください。

3ココナツ・リゾート - ブレのみ

 少しだけ予算を上げて、小ぢんまりしたリゾートで特別なひとときを過ごしたい方に。到着時にはウェルカムドリンクのサービスがあります。気が向いた時に、バーやレストラン(アラカルトもしくはバフェ)で好きなものをオーダーしてもよいでしょう。3ココナツ・リゾートは通常お食事代が別(現地払い)になっていますが、たいていはお食事付きプランを追加できます。各室とも、エアコンか扇風機、専用バスルーム、タオル、アメニティ付きです。美しいビーチに面した静かな環境にあります。詳しくは リゾートのページをご覧ください。

Map