ブルーラグーンの美しい海に浮かぶ小さな島の地中にある、太古の鍾乳洞を訪れます。入り口まではボートで行きますが、その間の風景だけでも十分に見る価値のあるすばらしいものです。洞窟に着いたら、いよいよ不思議な体験の始まりです。

フィジー人の現地ガイドの案内で階段を下りていきますが、足元が滑りやすくなっていますので、手すりにつかまってゆっくりと進みましょう。最初の空間の風景は圧巻です。隙間から漏れてくる光が見事な造形を幻想的に浮かび上がらせます。アドベンチャー志向の方は、2つめの洞窟にも行ってみてください。入り口は水中のトンネルなので、泳いでくぐらなければなりません。ちょっと気が引けるかもしれませんが、ガイドがお手伝いします。思い切って挑戦したら、すばらしい思い出になるでしょう。 

Map